洋風庭園

庭を楽しい空間に

庭を楽しい空間に。

洋風庭園の良いところはやはりそのにぎやかな庭で過ごせるところです。
和風庭園は静かにそこに佇む1つの芸術です。庭の外から楽しむものです。
洋風庭園は和風庭園とは対照的に中に入りみんなでバーベキューをしたり、テラスで午後のお茶会など、ご近所さんやご家族みんなで楽しめる団欒の庭です。

※枯補償は1年です

鎌倉市 S様

【施工前】

ログハウス調を得意とするハウスメーカーさんだそうで、全体のイメージにどう合わせるか?
また、接道地盤レベルに開きが有り、如何に地盤を作るかがポイントでした。

 

 


【施工後-造園工事】


既存の大谷石に力が掛からないよう裏込めと固定し、土留専用ブロックにて土留を行い、天端レベルを地盤と調整し、化粧砂利にて仕上げました。
又、周囲はウバメガシの生垣としました。

鎌倉市 S様

【施工前】

一番重要なアプローチです。ログハウス調の建物にいかに合わせるか?又、道路との地盤差をどうまとめるか?

 

 


【施工後-造園工事】


全体のイメージに合わせ、切株舗装です。
尚切株は、伐採木を輪切りにし、炭焼きの際に出る木酢液で防腐処理した物で、購入物品”0″完全自然材で処分材利用と、お財布に体に地球に優しいエコ設計でした。

逗子市 M様

【施工前】

不要となった物置は解体し、芝を貼り中央に大きな石を配しました。

 

 

【施工後-造園工事】

土留めブロックはちょっと特殊な30cm角の化粧ブロックで、御施主様こだわりの一品でした。

逗子市 M様

【施工前】

色のくすんだタイルは撤去し、替わりに明るい黄色の石英系石を乱貼しました。

 

 

【施工後-造園工事】

脇に植栽帯を設け、来客用駐車場にはアクセントに青系の砂利を溝に配しました。

横浜市栄区 S様

【施工前】

信号そばだったせいも有り、度々踏まれてしまって枯れがちでした。

 

 

【施工後-造園工事】

花壇にすることにより通行者の憩いのスペースになる様にしました。

 

 

 

ご相談・お見積もりはこちらからお問い合わせください。